株式会社 アステック エンジニアリング

リンサー

Q1. リンサーでの洗浄効果を上げる方法を教えてください。

A. 噴射の水圧と水量を上げる方法が基本となります。噴射時間を長くしたり、噴射を1回吹きから2回吹きに改造したりしても洗浄効果がアップします。また、ノズルをビンの中に挿入するとさらに洗浄効果はアップします。

Q2.リンサーの水量・水圧を上げれば上げるほど、または噴射時間を長くすればするほど洗浄効果が上がるということですか。

A. いいえ。ビンの口元で出ていく水(排出水)と入ってくる水とのバランスが取れていないと洗浄効果が落ちてしまいますので、やみくもに水量・水圧を上げることには限度があります。ビンの口径に適したノズル径を選定することが大切です。また、噴射時間を長くすると、その分水切り時間が短くなり、ビン内の残水が多くなります。このことから、ビンの大きさに合ったリンサーを選定することが非常に重要になります。